大恐竜展-ゴビ砂漠の驚異-

東京・上野の国立科学博物館で開催中の「大恐竜展 -ゴビ砂漠の驚異-」に行ってきました。

平日ということもあって、比較的空いていました。

大恐竜展-ゴビ砂漠の驚異-チラシ

会場入口に、恐竜の学名を記入する「ワークシート」が置いてありました。
特別展「大恐竜展」と常設展を廻ると、すべての枠が埋まるようになっています。

大恐竜展ワークシート

 

一番の見所は、「タルボサウルスとサウロロフスのツーショット」

タルボサウルスとサウロロフス全身骨格

タルボサウルス(手前)とサウロロフス(奥)の2ショット

タルボサウルスの幼体から大人への変化について、詳しく解説されていました。
子供のころは大腿骨より脛骨(すねの骨)の方が長いそうです。大人になるにつれて、大腿骨のほうが長くなります。
また、頭骨の変化についても掲載されています。

タルボサウルスの幼体から成体への頭骨変化

タルボサウルスの幼体から成体への頭骨変化

タルボサウルス幼体の頭骨化石

タルボサウルス幼体の頭骨化石

 

大きかった~

90分ほどで廻りました。
会場出口付近に、ワークシートの回答用紙が置いてありました。
系統図になっていました。

大恐竜展ワークシート回答

大恐竜展ワークシート回答

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

  • 201408_goshoura

    2014.11.9

    化石発掘体験

    岐阜県高山市荘川町で、小学校5年生の女子児童がイグアノドンの歯化石を発見したそう…

  • ティラノサウルス・レックスの全身骨格化石

    2015.4.5

    恐竜の名前

    2015年3月10日、日本国内で恐竜の新種が報告されました。昨年8月の丹波竜こと…

  • 恐竜博2016ヘッダ

    2016.3.11

    「恐竜博2016」に行きました

    2016年3月8日(火)~6月12日(日)、東京・国立科学博物館で開催中の「恐竜…

  • ブロントサウルス(Brontosaurus)の切手

    2015.4.12

    ブロントサウルスの復活!?

    2015年4月7日、恐竜ファンにとってはサプライズニュースが流れました。 「1…

  • アンモナイトの化石レプリカ

    2015.3.1

    化石のレプリカ作り

    小雨の降る中、化石のレプリカ作りの体験をしたくて茨城県立自然史博物館に行きました…

カテゴリー

アーカイブ

スポンサード リンク

ページ上部へ戻る