化石発掘体験

岐阜県高山市荘川町で、小学校5年生の女子児童がイグアノドンの歯化石を発見したそうです。
荘川化石調査研究推進委員会が年数回開催する化石発掘の体験教室でのこと。
手取層群で集めた石を、子どもたちがそれぞれ選んで、化石が含まれていないか調べる体験教室でした。

ボクも、化石の体験発掘に2度参加したことがあります。

1回目は、群馬県神流町恐竜センター主催の化石発掘体験。
土・日・祝日に、開催されています。※事前予約要。
発掘に必要な道具(ハンマーとタガネ)は主催者側が用意してくれます。自分たちは、軍手と化石を持ち帰るビニール袋を用意します。 参加したのは11月でしたが、結構寒かったような・・・11月~2月に参加するひとは防寒を万全にしてください。
2時間弱滞在して、小さな植物の化石が数点見つかりました。

詳細・申込は、こちら(群馬県神流町恐竜センター)

2回目は、熊本県天草市御所浦のトリゴニア砂岩化石収集場
こちらは8月下旬、暑い日でした。

201408_goshoura
御所浦白亜紀資料館で、ハンマーを借りて(1本200円)石を砕きます。
神流町に比べて、こちらのほうが探しやすかったです。
トリゴニア(貝)の化石を数点見つけました。
発掘場所そばのお寿司屋さん、ランチに利用しました。すごく美味しかったです。
唯一の難点は、交通の便・・・。フェリーでしか島に入れません。気合いを入れて、前日から天草市にアプローチして行きました。

詳細・申込は、こちら(御所浦ジオパーク)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

スポンサード リンク

ページ上部へ戻る