「メガ恐竜展2015」に行ってきました

竜脚類に焦点を当てた恐竜博「メガ恐竜展2015」に行ってきました。
千葉・幕張メッセで7月18日(土)~8月30日(日)開催されている恐竜博です。

メッセ駐車場にクルマを停めてメッセ会場まで歩くと、いつもの恐竜博とは違う層のひとたちがいっぱいいます。「なんだろうー?」と思いながらメッセに到着して知りました。
「AKBの握手会をやってる!」
ボクには関係のない世界です。警備が厳重なのに驚きました。

「恐竜巨大化の謎に迫る。」と銘打った恐竜博だけに、竜脚類の化石の数は最近の恐竜博の中でも類を見ません。
ブラキオサウルス、ディプロドクス、カマラサウルス、アパトサウルス、アマルガサウルス、サルタサウルスなど多くの竜脚類の化石が並びます。「大きな恐竜」が観たいひとには、見どころ満載の展示会でした。

トゥリアサウルスの半身骨格化石

トゥリアサウルスの半身骨格化石

近年の論文を反映し、ブロントサウルスとアパトサウルスを別属として展示していたことが印象的です。

ブロントサウルスの頭骨化石

ブロントサウルスの頭骨化石

メガ恐竜展2015ちらし

メガ恐竜展2015ちらし

メガ恐竜展2015ちらし

メガ恐竜展2015ちらし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

スポンサード リンク

ページ上部へ戻る