町の洋食屋さん「カウベル」

ハンバーグが美味しいらしいと、一度行ってみたかった「カウベル」。創業1994年、千葉県八千代市の洋食屋さん。
ランチに行ってみました。

土曜日の14:30にお店に到着しました。店内は広いのですが、家族連れでお客さんはいっぱいです。

カウベルの店先

カウベルの店先

ボードに名前と人数を書いて、待つこと10分。3人で行ったのですが6人テーブルに着席。周りを見渡すと、6人グループ、8人グループと3世代で来ているお客様も多いみたい。

メニューのハンバーグ欄

メニューのハンバーグ欄

オススメは、「弾力バーグステーキ」だそうです。お肉はステーキで使われるものを使っているとのこと。「外を焼きあげて、中はレアになっているので、そのまま食べていただいても結構ですし、お好みで(付属の石で)もっと焼いてもいい」と説明を受けました。
私は弾力バーグステーキ、妻は弾力ハンバーグステーキにおろしポン酢、9歳の息子はふんわりデミグラスソース・ハンバーグ。

弾力バーグステーキ(カウベル)

弾力バーグステーキ(カウベル)

美味しかった、弾力ハンバーグは中がレアになっているのでナイフで切りにくいのが難点ではあるけれども、
妻はからも「ステーキけんよりも、カウベルの方がいい」とのコメント。

食後に、「八千代牛乳で作ったソフトクリーム」を食べた。想像していたよりも、あっさりしたソフトクリームでした。

3人で4600円。リピーターになると思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

スポンサード リンク

ページ上部へ戻る