カマキリの成長が嬉しい

我が家の庭では、毎年春~初秋にかけてカマキリを見かけることがあります。そんなに大きな庭ではないので、代々同じ血統のカマキリが生息しているのでしょうか?

5月23日に見かけた新緑色の小さなカマキリ。ガレージの前にたたずんでいました。

5月の小さなカマキリ

5月の小さなカマキリ

9月27日に見かけたカマキリは大きなカマキリでした。お腹が大きいように見えるので、どこか卵を産み付ける場所を探しているのかな?

9月のカマキリ

9月のカマキリ

カメラを取りに帰って戻ってきても、まだ同じ場所にじーとしていました。
5月に見たカマキリと同じ個体だと嬉しいなぁ。それとも兄弟姉妹かな?

 

カマキリは、卵 → 幼虫 → 成虫と育っていくそうです。

「え?カマキリの幼虫?」

カマキリの幼虫は、姿こそ成虫に似ていますが翅が無いそうです。
来春は幼虫にも会いたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

おすすめ記事

カテゴリー

アーカイブ

スポンサード リンク

ページ上部へ戻る